閉店後

1.日次締め処理をする

1-1 日次売上

1

加盟店管理画面にログインします

2

画面上部の[日次売上]をクリックします

3

確認したい月をクリックします。

※月ごとの表示となります。

  • ①売上日
    決済の行われた日付です。
    ※表示の下から上に日付が新しくなります。
  • ②振込処理日
    振込が行われた日付です。
    ※(楽天銀行以外の場合)入金依頼をした翌営業日に振込が実施されます。
  • ③振込状況
    振込結果です。
    ※[振込状況]欄への反映は、振込を実施した3営業日後の夜22:00以降に反映されます。
  • ④売上金額(円)
    当日の決済額の合計です。
  • ⑤ポイント売上(円)
    当日の決済額内のポイント売上額です。
  • ⑥売上手数料(円)
    決済手数料のことです。 当日の売上金額に決済手数料率を計算した金額です。
  • ⑦ポイント手数料(円)
    決済手数料内のポイント手数料のことです。
  • ⑧振込手数料(円)
    楽天銀行以外の場合、入金依頼をすると210円がかかります。
  • ⑨繰越額(円)
    前日から繰り越されている金額です。
  • ⑩振込金額合計(円)
    前日までの繰越額と当日の決済額から決済手数料・振込手数料を引いた金額が振込金額の合計となります。
  • ⑪繰越残高(円)
    翌日に繰り越される金額です。
    (楽天銀行以外の場合)入金依頼をした段階で繰越残高は0円になります。

1-2 日計(アプリで見る)

1

楽天ペイカード決済 加盟店専用アプリにログインします

2

[日計]をタップします

3

「開始日時」と「終了日時」で表示期間の範囲を指定し、[期間を指定]をタップします

※指定した期間内の取引が最大200件まで表示可能です

※売上金額の合計は実際の振込額とは異なります

4

[日計]画面が表示され、指定した期間内の売上合計と売上明細を参照することができます。印刷は右上のプリンターマークをタップします。

※印刷には専用プリンターが必要です

  • ①指定した期間
  • ②決済金額
  • ③売上件数(取消を除く)
  • ④伝票番号
  • ⑤利用カードブランド
  • ⑥カード番号下4桁
  • ⑦売上日時
  • ⑧取消した日付
5

印刷したい項目をタップします

※事前にプリンターの接続が必要です

1-3 取引履歴(webで見る)

1

加盟店管理画面にログインします

2

[取引履歴・取消 ]をクリックします

3

「表示対象」の[カード決済]または[アプリ決済]を選択します。

※カード決済の取引一覧は[5a]、アプリ決済の取引一覧は[5b]をご参照ください

4

「期間」で確認したい日時を指定していただき、[検索]ボタンをクリックします。

※日付を指定できる期間は60日間を超えて検索できません

※500件を超えた場合は最新の500件が表示されます

5a

指定した取引一覧が表示されます(実店舗決済)の

青字・・・当日の取引。クリックすると決済を取消す画面が表示されます。
黒字・・・前日以前の取引
赤字・・・決済が取消処理済み

  • ①利用日時
  • ②伝票番号
  • ③合計金額
  • ④ポイント利用分(円)
  • ⑤カード支払分(円)
  • ⑥利用カードブランドとクレジットカード番号の下4桁
    ()内はカードの種類

    ※(IC)・・・ICカードで決済

    ※(MS)・・・磁気カードで決済

  • ⑦決済したユーザID
  • ⑧取消したユーザID
  • ⑨現在の売上状況
    <オーソリ済>・・・売上をカード会社が承認しました
    <売上済>・・・売上が確定しました
    <キャンセル済>・・・売上が取消となっております
    <エラー>・・・決済処理が失敗しています
  • ⑩現在の処理状況
    <オーソリ依頼>・・・カード会社へ売上承認を依頼しています
    <売上依頼>・・・カード会社に売上の確定依頼をしています
    <取消依頼>・・・カード会社に売上の取消依頼をしています
  • ⑪「ステータス」と「処理内容」の更新日時
  • ⑫メモ
    マークをクリックすると自由に文字を入力いただけます
5b

指定した取引一覧が表示されます(アプリ決済)

青字・・・当日の取引。クリックすると決済を取消す画面が表示されます。
黒字・・・前日以前の取引
赤字・・・決済が取消処理済み

  • ①利用日時
  • ②伝票番号
  • ③合計金額
  • ④ポイント利用分(円)
  • ⑤カード支払分(円)
  • ⑥決済方法
    下段は支払い方法の種類

    ※QR・・・QRペイで決済

    ※セルフ・・・セルフペイで決済

  • ⑦利用カード
  • ⑧ユーザID
  • ⑨取消ユーザID
  • ⑩ステータス
    <オーソリ済>・・・売上をカード会社が承認しました
    <売上済>・・・売上が確定しました
    <キャンセル済>・・・売上が取消となっております
    <エラー>・・・決済処理が失敗しています
  • ⑪現在の処理状況
    <オーソリ依頼>・・・カード会社へ売上承認を依頼しています
    <売上依頼>・・・カード会社に売上の確定依頼をしています
    <取消依頼>・・・カード会社に売上の取消依頼をしています
  • ⑫取引更新日時

取引データの出力(カード・アプリ決済共通)

期間指定

「期間」を指定して[ファイル出力]ボタンをクリックすると、指定された期間のデータを出力できます。

  • ※1,000件を超える場合は最新の1,000件までのデータが出力されます
  • ※データはCSV形式となります

伝票番号指定

「レシート番号」を指定して[ファイル出力]ボタンをクリックすると、指定した取引データのみ出力できます。

※データはCSV形式となります

2. 入金依頼をする

2-1 楽天銀行

当日23:50時点の売上を、翌日に振込手数料無料で毎回手続きすることなく自動振込いたします。

※土日祝日も、お振込いたします

2-2 楽天銀行以外

23:30までに入金指示をしていただければ、翌営業日に振込いたします。
その際、振込1回につき210円の振込手数料がかかります。

※決済件数・金額に関わらず、振込手数料は210円です。

※入金額の締日は、「 入金依頼をした翌営業日の前日23:50まで 」となっています。

※入金の確認は通帳を記帳していただくなどしてご確認をお願いします。
また、「日次売上」の[振込状況]欄への反映は、振込を実施した3営業日後の夜22:00以降に反映されます。

1

加盟店管理画面にログインします

2

画面上部の[入金依頼]をクリックします

3

右側の[入金依頼する]ボタンをクリックします

4

「入金依頼を行いますがよろしいでしょうか?」と表示されますので、[入金依頼する]をクリックします

5

ショップコードの下に「入金依頼受付済みです」と表示されます

6

楽天ペイ登録のメールアドレス宛に、依頼受付のメール(※)が送信されます

※メール件名:「楽天ペイ:【7】入金依頼受付のお知らせ」