株式会社フォーシーズ様(ピザ―ラ)の事例インタビュー風景
カード決済の導入事例

ポータビリティと手数料の安さが導入の決定打に

株式会社フォーシーズ様(ピザ―ラ)
飲食 (食料品販売)
株式会社フォーシーズ様(ピザ―ラ)の事例インタビュー風景

ポータビリティと手数料の安さが導入の決定打に

株式会社フォーシーズ様(ピザ―ラ)
飲食 (食料品販売)

楽天ペイ(実店舗決済)を導入する前は、店頭に直接テイクアウトをされに来た方から、カード決済のご要望を多く頂いておりました。中には、現金を持ち合わせていないとのことで、店頭でオンライン決済をわざわざして頂くことなどもあり、本当に非効率でした。そんな中、個人的に偶然楽天ペイ(実店舗決済)を導入している店舗で食事をする機会があり、支払いをするお客様側として楽天ペイ(実店舗決済)のことを知りました。便利だなと思っていた矢先に、弊社の会長自ら「ピザーラ」として楽天ペイ(実店舗決済)を導入をするとの判断をしたと知り、期待感を抱きました。

導入の決め手は、スマートフォンとカードリーダーだけで決済が完結するところです。据え置き型の従来端末だと、デリバリーの時の利用ができないため、今後の可能性を視野に入れ、持ち運び可能な楽天ペイ(実店舗決済)が選ばれました。また、他社と比較した際には、持ち運びが出来ることはもちろん、その手数料率の安さも、導入を決める決定打になりました。

ピザーラ 店頭イメージ

電子マネー・楽天ポイントなどから期待できる集客効果

アプリ決済という新機能について言うと、楽天ポイントが利用できるのは、大きなメリットになると思います。楽天カードなどを利用する最大のメリットは、ポイントにあると思っております。ポイントを貯めるために来店されるようなお客様を集客できるというのは、弊社としても非常に嬉しいです。また、今も楽天ペイ(実店舗決済)がキャンペーンでされているように、ポイントを沢山お持ちのお客様に利用機会を促進する、という点に力を入れられているので、今後も、ポイントによる集客には期待をしているところです。

2017年は、電子マネーにも対応されるということで、最近の社会的潮流からも、電子マネー対応になることは、お客様にも弊社にとっても非常に有益性の高いお話だと感じております。端末を持ち運べるといったメリットや新機能への期待から、現在は導入店舗の拡大やデリバリーでの決済対応を早々に可能にするために進めています。

ピザーラ店舗外の「のぼり」イメージ

楽天ペイは、楽天ポイントが使えることも大きなメリットになっています。

現場から見る集客やオペレーション効率に直結するカード決済の存在

導入後に現場からヒアリングする事で、地域によって様々な特徴がある事も分かりました。例えば京都の店舗では、外国のお客様に多数ご来店頂けるため、カードが使用できる事はかなり好評で、集客に繋がったと導入店舗へのアンケートから分かりました。このアンケートは、楽天ペイ(実店舗決済)導入2ヶ月目程に実施しましたが、裏を返すと2ヶ月でこんな声があがるほどの結果が見えるのかと、驚きました。

また、決済に必要なスマートフォンとカードリーダーは持ち運びが可能なため、お客様の目の前でスムーズに決済が出来るのは魅力です。アプリやカードリーダーは操作方法も簡単で分かりやすく、何度か操作をすれば、アルバイトなどを含め、多くの従業員を抱える店舗でも、問題なく使用できております。デリバリーは現在も現金決済なのですが、おつり不足のため一度両替してから再訪問をするという非効率な運用が発生している現状です。今後カード決済を導入することにより、お客様の利便性向上はもちろん、このような運用の課題も解決されるであろうと期待しています。

決済担当者インタビューイメージ

クレジットカードが使えることは、外国人のお客様から好評を得ています。

実際にスマートフォンでアプリ決済をしている写真 実際にスマートフォンでアプリ決済をしている写真
新規のご利用はこちら

申し込む

新規のご利用はこちら

申し込む