リーガルキャブ。様の事例インタビュー風景
アプリ決済 QRコード(プリント型)の導入事例

楽天スーパーポイントで差別化 ポイント商戦に加わる

リーガルキャブ。様
サービス (タクシー)
リーガルキャブ。様の事例インタビュー風景

楽天スーパーポイントで差別化 ポイント商戦に加わる

リーガルキャブ。様
サービス (タクシー)

ポイントが差別化・集客に繋がる

競合他社となるタクシーグループでもお金をかけて様々なポイントログラムを実施しています。

このポイント商戦に単独で対抗するのはなかなか難しいですが、楽天スーパーポイントが貯まったり、また使うことができるようになることで、差別化に繋がればと思い導入に至りました。
やっぱり料金が同じならポイントが貯まるほうがいいですよね。そうした部分で駅前に様々なタクシー会社が並んでいる中でも、当社を選んでもらえる一つの理由になっていると思います。

楽天ペイのステッカーが貼ってあるリーガルキャブ。様のタクシー

導入費用とランニングコストがかからない

タクシー会社で新しい支払方法を導入する場合は、所有するタクシーの台数分端末が必要になるので、会社全体で大きな費用負担になることがよくあります。

その点でこのアプリ決済の導入は、導入費用が0円かつランニングコストもかからないということで魅力的でした。決済された時にだけ手数料がかかるので、機材をリースする場合とも違い、万が一稼働しなくても負担になりません。
また助手席の後ろにQRコードやキャンペーンチラシをまとめて収められるよう、専用ケースを用意してくれる点もありがたかったです。おかげで利用開始は非常に簡単でした。

タクシーの中でスマートフォンを使いアプリ決済をしようとしている写真

これからも新しい機能の追加に期待

当社では「周囲を思い遣り 相手の立場で考える」ことを念頭にお客様を大切にしているので、例えば乗車したお客様が社内に忘れ物をした場合、当社負担で荷物をお送りしています。
この楽天ペイというサービスも、ポイントを中心としたお客様のメリットを追加することで、乗車だけでない楽しみ・お得感を提供できていると思います。これからもお客様の立場で一層喜んでもらえるサービスを、IT企業らしいスピード感で実現してくれることを期待しています。

リーガルキャブ。様の事例インタビュー風景
※掲載写真はインタビューを実施した
2018年6月13日時点のものとなります。
実際にスマートフォンでアプリ決済をしている写真 実際にスマートフォンでアプリ決済をしている写真
新規のご利用はこちら

申し込む

新規のご利用はこちら

申し込む